副業アフィリエイトにペラサイトがおすすめな理由‐稼ぎ方を公開

仕事や家事などに忙しいけど、収入を少しでも増やしたい、不労所得を得たい、こんな風に考えてアフィリエイトを始める人が多いです。今の世の中、自分のお金は自分で確保しておきたいもの。そんなときに、自分が働いていない時でも安定して収益を上げてくれるサイトは、心強い味方です。

 

副業としてアフィリエイトを始める人にとって、困難なのは作業時間を確保することでしょう。アフィリエイトは稼ぎ始めるまでの作業は膨大です。しかし、仕事や家事などで思うように時間が取れないこともあります。そんな人が考えるべきなのは、いかに少ない作業時間で効率よく稼ぐかということです。

 

そんな時間に限りがある副業アフィリエイトにおすすめな稼ぎ方が、ペラサイトアフィリエイトです。

 

 

 



時間がない、でも稼ぎたい…

 

アフィリエイトをやってみたいけど、作業に当てる時間があまり多くない、こんな悩みを抱えているのはあなただけではありません。だれだって、短い時間の作業で効率よく稼ぎたいものです。

 

そんな人におすすめなのが、ペラサイトによるアフィリエイトです。

 



アフィリエイトとは?

ペラサイトアフィリエイト

 

初心者の方でこのページにたどり着いた人もいると思うので、一応アフィリエイトについて説明しておきます。

 

アフィリエイトというのは、サイトやブログに広告を貼って収入を得るお仕事です。いわゆる広告代理業です。その作業としては、ブログやサイトの作成と更新、広告の選択とバナーの挿入が中心となります。

 

サイトやブログを作るというと、「自分はぜんぜん知識がないからダメだ」という人もいますが、アフィリエイトを始めるのに大した知識は要りません。私もズブの素人状態からはじめましたし、初心者の人でもちゃんと稼いでいる人は多いです。

 



アフィリエイトのメリット

 

アフィリエイトのメリットは、いったんサイトを構築してしまえば、後は放置していてもお金を稼いでくれるということです。厳密にいえば、アップデートなどのメンテナンスは必要ですが、基本的にサイトにアクセスしてくる人が24時間いる限り、自分は眠っていても遊んでいてもサイトが収益をあげてくれます。

 

通常のアルバイトや内職であれば、時間給であれ出来高制であれ、働いた分の報酬ということになりますよね。でもアフィリエイトは違います。

 

サイトを作り上げてしまい、収益が上がるシステムを作ってしまえば、自分がどこにいてもサイトがお客(読者)に営業して稼いでくれるんです。これがアフィリエイトの最大の魅力でしょう。

 

 



アフィリエイトのデメリット

 

逆にアフィリエイトのデメリットは、サイトを構築するまでの作業量が多いということです。作ったばかりのサイトは、ぜんぜんアクセスが集まらないものです。これはたとえ毎日記事を投稿していても同じことが言えます。

 

このため、多くの初心者アフィリエイターは途中で続けるのが嫌になって挫折してしまうんです。

 

また、独自のやり方で行ってもなかなか成果は上がりません。ネットやパソコンの知識はなくてもアフィリエイトを始めることは可能ですが、アフィリエイトとして安定して稼ぐのであれば、正しいやり方を学んだ方が効率的です。

 

ただ、通常のアフィリエイトの方法は、作業にかかる時間が多く、副業としてアフィリエイトを行う人にとっては作業時間を確保するのがネックになるでしょう。

 

一度完成してしまえば、あとは放置しても稼いでくれるアフィリエイトサイトですが、そこまで作り上げるためにはそれなりの作業量が必要なんです。

 



なぜペラサイトなのか

ペラサイトアフィリエイト

 

時間に制約のある副業アフィリエイターにとって、最も効率がいいと思われるのはペラサイトによるアフィリエイトでしょう。

 

ペラサイトというのは、サイト内の記事が1〜10ページくらいしかない、ペラペラのサイトのことを指しています。普通のアフィリエイトの方法では、1サイト当たり100記事を目指して記事を投稿し続けるのが王道といわれています。

 

しかし、1日1本記事を書いても、これでは100日かかってしまいます。副業としてやる人にとっては、1日1本記事を書くことも困難でしょう。

 

ペラサイトなら、1ページのサイトでも稼げることができます。そのかわり、ペラサイトは大量作成するのが必須です。大量にペラサイトを作っても、すべてのサイトが稼げるわけではありません。だいたい、1〜2割程度の割合でヒットがあるといわれています。

 

10個サイトを作って、売り上げが上がるのはそのうち1個か2個ということです。それでも、1ページのペラサイトを10個作るのに必要な記事は10ページです。それで、そのうち1〜2個のサイトで収益が上がるなら、100記事書いて通常のサイトを作り上げていくより、はるかに効率的だと思いませんか?

 



ペラサイト作りの準備

ペラサイトアフィリエイト

 

1.ASPへの無料登録

じゃあさっそくやってみようかな、と思ったら、まずASPに登録してください。ASPというのは、アフィリエイトサービスプロバイダーの略で、広告リンクを取得できる会社です。アフィリエイトを行うには、必ずASPに登録する必要があります。

 

ASPはいくつかありますが、信頼できる所で登録するようにしてください、あまり小さなASPでは、報酬がきちんと支払われないなどのトラブルもあるそうです。

 

今までブログやサイトを作ったことがないという人は、A8.netに登録してください。A8ネットは、ブログを持っていなくても登録できる唯一のASPです。登録に審査はなく無料でできます。ファンブログという無料ブログサービスが併設されているので、登録と同時にこちらでブログを作っておきます。

 

 

 



2.レンタルサーバーを契約する

 

次にレンタルサーバーを契約します。これにはお金がかかりますが、ペラサイトで安定して稼ぐには必要な出費です。

 

無料ブログでペラサイトを作る人もいますが、私はあまりおすすめできません。

 

その理由で一番大きいのは、無料ブログはいつ削除されるか分からないからです。また、無料ブログは通常強制広告が入ります。特に、30日以上放置しておくと、ブログの目立つところにアダルト広告が入る無料ブログサービスもあり、そうなると読者はいったん開いてもすぐ閉じてしまうでしょう。

 

ペラサイト作りにおすすめなレンタルサーバーとして、私がおすすめするのはエックスサーバーです。

 

 

エックスサーバーは、プロのブロガーやアフィリエイターに人気のレンタルサーバーです。操作反応がとても速く、スムーズで快適なサイト運用ができます。マルチドメイン対応ですので、サイトの大量生産にもおすすめなサーバーです。電話やメールによるサポートがついているので、初心者にも使いやすくなっています。

 

エックスサーバー詳細" target="_blank">ダイエットエックスサーバー詳細

 

 



ペラサイトの作り方

ペラサイトアフィリエイト

 

ASPへの登録とレンタルサーバーの契約が完了したら、どんどんペラサイトを作っていきましょう。


1.キーワードを選定する

 

ASPの広告の中から自分で紹介できそうなアイテムを探します。できれば、使ったことのあるものや使ってみたいと思うものがいいでしょう。

 

そして、その商品を必要とする見込み客はどんな悩みを抱えているのか想像します。

 

サイトに訪れるのは、何かしら悩みを抱えた人です。その悩みを開設しようと、検索エンジンからキーワード検索して、あなたのサイトへ訪問するはずです。つまり、あなたは、その見込み客が入力しそうなキーワードに合ったサイトを作成しなくてはいけません。

 

キーワードは2個以上の複数の組み合わせで考えます。「薄毛」などのあまりに大きなキーワードはライバルも多く、競合してもなかなか勝てませんから、他のキーワードを探します。

 

ペラサイト作りにおいては、キーワード選定が非常に大切です。最初のうちはうまくキーワード選定ができないと思いますが、やっているうちにコツがわかってきます。いずれにしても、ペラサイトは10個作って1個当たればいい方なので、思いつくキーワードをできるだけたくさん書き留めておきましょう。

 


2.ドメインを取得する

キーワード選定が決まったら、ドメインを取得します。ドメインは、専門の業者で登録します。初心者の人には、ムームードメインをおすすめします。

 

ムームードメインの操作画面は初心者の人にもわかりやすく料金も格安だからです。

 

複数のドメインを同時に取得するには、お名前.comがおすすめです。複数のドメインを一気に検索することが可能で、キャンペーン期間に購入すればかなりコストを抑えることも可能です。

 

 

 


3.記事を書く

 

ドメインをとって、初期設定を行ったら後は記事を書くだけです。ペラサイトは、1ページしかないサイトですので、1ページにすべてを注ぎ込みます。当然記事が長くなるのは当たり前で、1記事で最終的には商品を買ってもらわなくてはいけません。

 

ペラサイトの記事が完成したら、公開してしばらく放置します。サイトは作ったばかりの期間はアクセスがゼロでも当たり前なので、そのまま3か月は放ったらかしにして置いてOKです。3か月したら、メンテナンスして、アクセスを確認してみてください。それまでに休まずひたすらペラサイト作りに励むことです。

 

その他、細かいテクニックについては、たくさん手法がありますので、いろいろなアフィリエイターさんのブログを参考にしながら徐々に身につけていくと良いと思います。

 

 

 



とにかく作業時間をペラサイト量産に費やす

 

冒頭でも述べましたが、ペラサイトは10個作って売れるのはそのうち1個か2個です。しかも結果が出るまでに少なくとも3か月かかります。時間がかかることを覚悟して、とにかく時間がある限りペラサイトの量産を行うことです。

 

副業アフィリエイターとして、成功することを祈っています。

トップへ戻る